地域だより

▶ vol.31-40

vol.38 新型コロナに備え過去最大の補正予算

県議会6月定例会では、新型コロナウイルス感染症拡大防止策と第2波への備えを盛り込んだ一般会計補正予算の計上等を議決しました。 本会場での3密を防ぐため、採決時以外は出席議員を3分の2にし、3分の1の議員は別室で審議をする […]

▶ vol.31-40

vol.37 緊急コロナ対策費総額約35億円を計上

新型コロナウイルスの拡大を受け、自民党県議団は、緊急要望書を大野知事に提出。 件は、元年度予備費から約8千万円を充当し、24時間の専用電話相談窓口「県民サポートセンター」の開設などを進めました。 地域だより vol.37

▶ vol.31-40

vol.36 災害復旧予算・過去最大規模

県議会12月定例会は、一般会計補正予算約231億3,976万円などを議決し閉会しました。 一般会計補正予算の内訳は、台風19号で被災した中小企業や農家、社会福祉施設などへの支援に約42億円、河川や道路などに約78億円、農 […]

▶ vol.31-40

vol.35 豚コレラ対策予算など議決

県議会9月定例会は、一般会計補正予算約87億7,129万円を議決し、閉会しました。 その内訳は、豚コレラ対策費として約10億6,440万円を計上したのをはじめ、公共事業として当面緊急に対応すべき事業について約55億134 […]